オクマ プライベートビーチ & リゾート リニューアルオープン!

2017年5月1日にJAL プライベートリゾート オクマが『オクマ プライベートビーチ & リゾート』(沖縄県国頭郡国頭村字奥間913 総支配人 加藤 大輔)としてリニューアルオープンした。

ビーチカフェ オアシスの全面リニューアルオープン、アクティビティプール新設等の施設リニューアル、客室全室にコーヒーマシンを設置するなどのサービス面もリニューアルした。


フロントロータリーに巨大パーゴラを設置され、雨天時も快適に荷物の積み下ろしができる。


フロントロータリーからフロントロビーへ向かうエントランスもブーゲンビリアの植栽や水盤の改装で南国リゾートを感じさせるエントランスになった。


フロントロビーは、広い空間を活かしたドレープで落ちつきとぬくもり溢れるフロント。


チェックイン時間にあわせ旬のフルーツを使用した日替わりウエルカムドリンク&キャンディも用意される。 


184室ある客室には、全室にコーヒーマシンを設置。さらに、切手付きオリジナルポストカードを全室に用意され旅先から便りを送れる。


ビーチカフェ オアシスは、テラス席を拡張し全面ガラス張りの開放感あふれるビーチリゾートカフェへリニューアル。


屋外プールスペースに、新アクティビティプールを増設。流水プール、メインプール、お子様用プールに加え、4つ目のプールとしてイルカの口や壁面から水が噴き出す仕掛けのプールが誕生した。


10万平米の広大な敷地に1500本のブーゲンビリアを新たに植栽。また、コテージエリア内のみ運行だったカート送迎サービスがカート道を駐車場まで拡張し敷地内全域をカバーできるようになった。

http://okumaresort.com