島民の健康を支えてきたハーブ「命草(ぬちぐさ)」で温まるプログラム

沖縄県・竹富島にある滞在型リゾート「星のや竹富島」は、冬の寒さが苦手な女性を対象に、命草(ぬちぐさ)を用いたスパトリートメントや朝食を楽しめるプログラム「命草温め滞在」を、2018年12月1日から2019月2月28日まで開催する。

はじめにピーヤシ(島胡椒)入りのチャイで、外気で冷えた身体を温め、その後、フーチバ(よもぎ)サウナで汗を流して日々の疲れを癒す。

フーチバを浮かべたバスタブをテントで覆いたサウナは、身体の芯から温まり、たっぷりと汗をかくことができます。心地よいフーチバの香りに包まれながら風の音を聞いたり、読書したり、リラックスした時間を過ごせます。

翌日は、ピーヤシを使った朝食とフーチバ命草玉を使ったスパトリートメントを楽しむ、冬の冷えた身体が温まったことを実感できる2泊3日のプログラムです。


スケジュール例

<1日目>

   15:00 チェックイン

   15:30 命草チャイ

   17:30 フーチバサウナ

   19:30 ダイニングで夕食

<2日目>

   08:00 ピーヤシ粥朝食

   12:00 昼食(別料金)

   15:00 フーチバ命草玉のスパトリートメント

   19:00 お部屋で夕食(別料金)

<3日目>

   08:00 朝食

   09:00 島散歩

   12:00 チェックアウト

「命草温め滞在」概要

■期間      :2018年12月1日~2019年2月28日 

                 *2月28日のチェックインまで予約可

■除外日   :2018年12月28日~2019年1月6日、1月20日~25日

■料金      :1名 50,000円(税・サ、宿泊料別)

■料金に含まれるもの:命草チャイ、フーチバサウナ、フーチバ命草玉のスパトリー

                  トメント朝食2回(ピーヤシ粥朝食・ダイニングでの朝食)、島散歩、

                  ダイニング夕食1回

■定員      :1日1名

■予約      :星のや竹富島公式ホームページ

                (https://hoshinoya.com/taketomijima/)より14日前までに予約