ルネッサンス リゾート オキナワ 沖縄の豊かな自然をテーマにリニューアル

昨年10月より改装工事を実施していたルネッサンス リゾート オキナワは、エントランス、フロント、8~11階の客室、および1階レストラン「セイルフィッシュカフェ」が3月末に、ルネッサンススイートおよび3~7階の客室が5月末にリニューアルが完了し営業を再開した。

リニューアルコンセプトは「ネイチャーライブラリー」。

沖縄の豊かな自然をテーマに、見て、聞いて、触れて、ルネッサンスに暮らす生き物や植物との出会いを演出。

ホテルエントランスは、天井に波型の意匠を施し、両側の柱は水面の揺らぎを模した装飾ミラーで水中から見える景色を表現。

ロビーの吹き抜けは「アクアリウム」をテーマに、1階ロビーフロアの海底から、上階へ行くにつれて海面に浮かんでいくイメージでデザインされています。

ビーには、海底に広がるテーブルサンゴをモチーフとしたベンチが配され、フロント壁面にサンゴのアートをあしらい、いくつもの泡が海面に上がっていくようなバブルリングを思わせる照明が館内を照らします。

客室は、全377室のうち和室を除く353室の全てのリニューアルが完了した。

https://renaissance-okinawa.com